fc2ブログ
タイトル か行 の記事一覧
NEXT PAGE ≫
  風のたより  
2024.03.07.Thu / 16:21 
「ネタバレ」あり。ご注意願います。






私のやっている事は誰にでもできること。
だから自分に自信が持てない。
だから何事も、
途中で諦めて投げ出してしまう。
どうせできはしない、と。

けれど、それは間違っているのだろう。
誰もが持っている。
自分にしかできない事を。

それに気づけば風向きが変わる。
それまで逆風だと思っていた風も、
追い風となってくれる。

孫と祖父との交流。
そこに暖かさを感じた映画。


大杉漣さんの雰囲気がとても良い。
まさに安定した存在感。
そんな大杉漣さんの演技も堪能できた映画。




東京でカフェを開業する。
しかし頼みの仲間は離脱して、
二人だけではどうしようもない。
挫折して東京から帰ってきた、くるみ。
やる前からできはしないと諦めがちな女性。
▽Open more.
* テーマ:映画感想 - ジャンル:映画 *
No.2169 / タイトル か行 /  comments(0)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△ 拍手する
  コンティニュー  
2024.02.29.Thu / 16:12 
「ネタバレ」あり。ご注意願います。








この映画を未見の人は、映画を見てから下記を読んでください。
ネタバレ満載なので。
お願いします。


前半はゲーム感覚で進む映画。
攻略方法や秘密を発見し、
自らを鍛えて経験値を積み、
ラスボス目指して突き進む。

後半は家族との絆を取り戻す映画。
息子を救い、元妻を助け、
世界をも救う。

成功するまで何度でも死ねる。
しかし、成功するまで、
何度でも死ななければならない。

男のタフさが印象的な映画。



元デルタフォースであるロイ。
同じ一日を無限に繰り返す男。
▽Open more.
* テーマ:映画感想 - ジャンル:映画 *
No.2167 / タイトル か行 /  comments(0)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△ 拍手する
  コンフィデンシャル/共助  
2024.02.08.Thu / 12:20 
「ネタバレ」あり。ご注意願います。






北朝鮮から韓国に亡命した犯罪者を捕まえるため、
共に協力する北朝鮮と韓国の刑事。

しかし、北朝鮮には北朝鮮の秘密があり、
韓国には韓国の思惑がある。

最初はお互いを騙し合っていた二人。しかし、
相手の事情を知り、
相手の家族に触れ、
最後には、お互いを助け合う。

最後には本当の義兄弟となれた二人。
そんな二人の姿に嬉しくさせられた映画。

繰り広げられる激しい銃撃戦、カーチェイス。
街中での執拗な追跡。
監視カメラを利用した居場所の特定。
それらも楽しめた映画。



北朝鮮で秘かに作られていた偽ドル札。
その原版が奪われてしまった。
犯人を捕らえ原版を回収する任務についた、チョルリョン。
寡黙で身体能力に優れた、特殊部隊のエリート刑事。
▽Open more.
* テーマ:映画感想 - ジャンル:映画 *
No.2161 / タイトル か行 /  comments(0)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△ 拍手する
2024.02.01.Thu / 12:15 
「ネタバレ」あり。ご注意願います。








この映画を未見の人は、映画を見てから下記を読んでください。
ネタバレ満載なので。
お願いします。


祖父の無念を晴らすために。
祖父の遺志を継ぐために。
ゴーストバスターになった孫娘。

祖父は家族を見捨てたわけではなかった。
祖父は荒野オヤジと呼ばれた変人でもなかった。
一人で世界を破滅から防いでいた偉大な人。

最後に祖父と和解する娘。
祖父の真価を理解し共闘する孫娘。
その姿が、とても嬉しく感じさせられた映画。


フィービーを演じたマッケナ・グレイスさんが、とてもキュート。
沈着冷静で科学的好奇心に溢れた女の子を魅力的に演じている。
マッケナ・グレイスさんの演技を見るだけでも価値がある映画。




賃貸の滞納により、
亡くなった祖父の空き家がある田舎町に引っ越しを余儀なくされた、
キャリーとその子供たち。
▽Open more.
* テーマ:映画感想 - ジャンル:映画 *
No.2160 / タイトル か行 /  comments(0)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△ 拍手する
  きみの友だち  
2023.12.07.Thu / 19:07 
「ネタバレ」あり。ご注意願います。






学生生活は、できない人には、とても悲惨だ。
学校という狭い世界に閉じ込められ、
他者と比較されることを余儀なくされ、
できないが故にコンプレックスを増長させられ、
本当の友だちと呼べる人も少ない。

けれど、そんな過酷な生活の中に、
優しい言葉をかけてくれる人がいたならば。
隣にそっと寄り添ってくれる人がいたならば。
自分を理解してくれる人がいたならば。
日々の生活で感じる痛みは、きっと和らぐことだろう。

学校で知り合い親友となった二人。
まったく性格が違うにもかかわらず、
かけがえのない存在となってゆく。
それは、できないという共通点によって、
相手の本当の姿が見えたからであろう。

とても貴重な友だちという存在。
その有難さに心が和らぐ映画。



事故により足が不自由となってしまった恵美。
生まれつき心臓が弱い由香。
▽Open more.
* テーマ:映画感想 - ジャンル:映画 *
No.2144 / タイトル か行 /  comments(0)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△ 拍手する

ご注意

ブログ内検索

全ての記事を表示する

プロフィール

ヤン

銀河英雄伝説名言録



present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」

フリーエリア

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

CopyRight 2006 Heaven of the Cinema All rights reserved.