FC2ブログ
タイトル か行 の記事一覧
NEXT PAGE ≫
  ガーンジー島の読書会の秘密  
2019.11.21.Thu / 20:15 
「ネタバレ」あり。ご注意願います。







一時とはいえ、現実の悲惨さを忘れさせてくれる。
人の心に人間らしさを蘇らせてくれる。
自らの心を代弁してくれる。
同じ魂を持つ人たちの出会いを導いてくれる。
それは、本が持つ魔法。

本の持つ魔法に導かれて出会った二人。
自らの危険を顧みず人を助けた女性。
その女性の信頼に応え、子供を育てる男性。
二人に新しい一歩を歩みだす力を貰えた女性。

戦争の悲惨さ。
戦争が終わっても癒されない心。されど、
自らの居場所を見つけた女性の幸せな姿。
その幸せな姿に安堵させられた映画。


とても大人びて見えるリリー・ジェームズさん。
しかし、時折見せる子供のような笑顔が輝いて見える。
そんな彼女の笑顔も魅力的な映画。



第二次世界大戦は終わった。
徐々に復興してゆくロンドン。
誰もが、その幸せを謳歌し、喜んでいる。
しかし、心に傷を負い、
素直には幸せを受け入れることができないでいる作家、ジュリエット。
戦時中にはユーモアで人の心を慰めた女性。
しかし、両親の死や戦争で破壊された家を忘れられないでいる。
▽Open more.
* テーマ:映画感想 - ジャンル:映画 *
No.1742 / タイトル か行 /  comments(0)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△ 拍手する
  GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊2.0  
2019.11.14.Thu / 20:07 
「ネタバレ」あり。ご注意願います。






全編をリメイクしたらしい作品。
しかし、ストーリーなどは、ほぼ同じ。
だから、感想も同じなのだけれど、
再見したからか、
それともリメイクの効果なのだろうか。
草薙素子が今の自分に疑問を持ち、
今の自分を変えたいという意識を、
強く持っていることが感じられた。
ただ、正直なところ、個人的には、
リメイクする意義は感じられなかった作品。
* テーマ:映画感想 - ジャンル:映画 *
No.1739 / タイトル か行 /  comments(0)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△ 拍手する
  GODZILLA 怪獣惑星  
2019.11.07.Thu / 19:59 
「ネタバレ」あり。ご注意願います。






人は誇りを失えば、
どこまでも堕ちてゆく生き物なのだろう。
負け犬となって、
同胞を犠牲にし、
進む道さえ決めることができないでいる。

人々に、
誇りと未来を切り開く大いなる力を取り戻しかった青年。
それには恐怖に撃ち勝たなければならない。
その為に命を懸ける人々。
その時点で彼らは勝利しているのだろう。
自らの恐れを克服したという意味では。
ならば、ゴジラを打倒するということは、
彼らの誇りを取り戻すことと等価な事なのだろうか?

誇りと未来を取り戻すために果敢に戦った人々。
その戦いには手に汗を握られる。
そして作戦は成功した。
けれど襲い来る更なる絶望。
それは思い違いをしている人類に対する罰なのか?

地球環境を守る為にゴジラが現れたとしたのなら、
道を改めるべきは人類なのか?
今後の展開が気になる映画。



地球をゴジラに追われた人類。
最後まで戦わず、
同胞を見殺しにして、
自らの安寧を確保しようとした人々。
しかし、そのツケは大きく、
そして、一度踏み外した道には戻れない。
口減らしの為に移住者を選び追いやった。
もはや、種の寿命が尽きかけているようにも見える人類。
▽Open more.
* テーマ:映画感想 - ジャンル:映画 *
No.1737 / タイトル か行 /  comments(0)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△ 拍手する
  北の果ての小さな村で  
2019.10.17.Thu / 20:30 
「ネタバレ」あり。ご注意願います。






人生に迷いを感じていた青年。
そんな青年が北の果ての村に
教師として赴任する。
自分の知らない世界を知ってみたかったから。
しかし、この時の彼は、
世界を知ることとは、
どんなことであるかを知らなかった。
だからなのだろう。
彼を受け入れない地元の人々。

招待されないのなら自分から飛び込むしかない。
徐々に親しくなっていく地元の人々。
そして、多くを学ぶ青年。

人生に迷っていた。
そう理解していた。
けれど、違ったのだろう。
もうずいぶんと前から決めていた。
物事を複雑に考えて迷っていたと感じていた。
でも、目の前の少年は素直に自分の道を歩んでいる。
最後に見せた青年の笑顔の晴れやかさ。
それが輝いて見えた映画。



グリーンランドの片田舎に赴任を希望した教師、アンダース。
新米というよりも実習経験しかない青年。
▽Open more.
* テーマ:映画感想 - ジャンル:映画 *
No.1732 / タイトル か行 /  comments(0)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△ 拍手する
  GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊  
2019.08.22.Thu / 20:52 
「ネタバレ」あり。ご注意願います。






自分という存在を維持するのに、
人は、恐るべきほど多くのことを保持しなければならない。
そして、それらを失うことは自身を喪失するということ。

けれど、その一方で、
それらを保持していることで、
人は自分自身に限界を課しているのだろう。

自分自身を維持して、
その限界の中に存在することは、
普通であれば受け入れられること。
しかし、電脳の世界が広がり、
そこに無限の可能性が存在しているのならば、
自分を捨ててでも、
その無限の可能性に足を踏み込むことも、
あり得る選択なのだろう。

無限の可能性に踏み込むために、
自分を捨てて新しい存在となる。
それも人類の進む進化の道なのかもしれない。

新しい生命体の誕生を描いた映画。



ネットワークが高度に発達した未来。
高度化した犯罪を阻止するため設立された公安9課。
その一員である、草薙素子。
体のほとんどを義体化した、女性型サイボーグ。
▽Open more.
* テーマ:映画感想 - ジャンル:映画 *
No.1716 / タイトル か行 /  comments(0)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△ 拍手する

ご注意

ブログ内検索

全ての記事を表示する

プロフィール

ヤン

銀河英雄伝説名言録



present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」

フリーエリア

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

CopyRight 2006 Heaven of the Cinema All rights reserved.