fc2ブログ
タイトル さ行 の記事一覧
NEXT PAGE ≫
  シン・仮面ライダー  
2024.04.11.Thu / 20:38 
「ネタバレ」あり。ご注意願います。







人にとっての幸福とはなんであろうか?

力が無かったばかりに、
守りたい人を守ることができなかった。
ならば、力を得れば幸せにつながるのだろうか?

突然襲い来る悲劇。
その悲劇を避けるには、
人と人との無理解を解消し、
一つに融合されれば悲劇は避けられるのか?

しかし、幸福とは、
相手を理解しようと努力し、
突然の悲劇の痛みに耐え、
その遺志を継いでいく先にこそ、
あるのではないのだろうか?
少なくとも環境によって与えられるものではなく、
求め続けなければ、
得られないものなのではないのだろうか?

人にとっての幸福とはなんであろうか?
そんなことを感じた映画。



人類を幸福へと導くために結成された秘密結社SHOCKER。
SHOCKERに改造されてしまい、バッタオーグとなった本郷猛。
同じく生体電算機として生み出された緑川ルリ子。
共にSHOCKERを裏切った二人。
▽Open more.
* テーマ:映画感想 - ジャンル:映画 *
No.2179 / タイトル さ行 /  comments(0)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△ 拍手する
2024.04.04.Thu / 18:15 
「ネタバレ」あり。ご注意願います。








この映画を未見の人は、映画を見てから下記を読んでください。
ネタバレ満載なので。
お願いします。




すべての人を救う。
それはとても困難なこと。
しかし、大いなる力には、大いなる責任が伴う。

全ての人を救うために奮戦するピーター・パーカー。
それを助けるのは仲間たち。
そして、その行為によって、
彼ら自身も救われてゆく。


怒りに身を任せるのではなく、
大切だった人の遺志を継ぎ、
許せない人を許し救う。
しかし、その行為が自身の未来をも救うのだろう。

まさにスパイダーマンシリーズの集大成を描いた映画。



自身の正体が知られてしまったピーター・パーカー。
それにより友人たちが言われなき被害にあう。
それを正すため、人々の記憶を操作することを、
ドクター・ストレンジに依頼したピーター。
しかし、ピーターは依頼の内容を、
呪文の詠唱中に追加してしまい、
それによって失敗。
そしてマルチバースからピーターの正体を知るヴィランたちが、
この世界に呼び込まれてしまった。
▽Open more.
* テーマ:映画感想 - ジャンル:映画 *
No.2178 / タイトル さ行 /  comments(0)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△ 拍手する
  ザ・クリエイター/創造者  
2024.03.28.Thu / 18:00 
「ネタバレ」あり。ご注意願います。








この映画を未見の人は、映画を見てから下記を読んでください。
ネタバレ満載なので。
お願いします。



人は死ねば天国に行くか、地獄に落ちる。
AIは機械だから天国にも行けず、地獄にも落ちない。
機能が失われ活動が停止すれば廃棄される。
それは死ではない。
しかし、果たしてそれは正しいのか?

少女の姿をしたAIと感情を交わした男。
必死に、その少女を守り続ける。
最愛の女性をコピーしたAI。
それでも出会えたことに感謝する。

人は自身が認めれば、AIですら生命となりうる。
感情を交わせば、人となりうる。
その境はあいまいというよりも、
その人自身に依存しているのだろう。
そんなことを感じた映画。


AI対人間の戦争という設定は、
正直ありきたりだし、
最後に人間の巨大兵器が撃墜され、
AIにとっての脅威が去った、
というオチもありきたり。
しかし、ビジュアル面が素晴らしい映画。
▽Open more.
* テーマ:映画感想 - ジャンル:映画 *
No.2176 / タイトル さ行 /  comments(0)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△ 拍手する
  SKIN/スキン  
2024.03.21.Thu / 17:49 
「ネタバレ」あり。ご注意願います。








白人至上主義者グループの巧みに構成員を増やす手口。
そして、いったん構成員となったが最後、
抜け出すのは難しい。
そして、それを助長する現代社会が持つ問題。
そんなことを描いた映画かもしれない。
しかし、一番心に残ったのは、
疑似家族と本当の家族との違い。
本当の家族の愛情に触れれば、
人は更生できるのだろう。

家族の愛情の可能性が心に残った映画。



白人至上主義者グループの幹部、ブライオン。
全身に入れ墨を入れ、
なんでも暴力で解決しようとする粗暴な男。
▽Open more.
* テーマ:映画感想 - ジャンル:映画 *
No.2174 / タイトル さ行 /  comments(0)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△ 拍手する
  SKIN 短編  
2024.03.21.Thu / 17:46 
「ネタバレ」あり。ご注意願います。








この映画を未見の人は、映画を見てから下記を読んでください。
ネタバレ満載なので。
お願いします。



肌が白ければ差別を行う者となり、
しかし、肌が黒くなってしまえば、
差別されるものになりうる。

荒唐無稽なストーリーながら、
衝撃的で後味が悪い映画。

尺の関係上致し方ないのかもしれないが、
肌が黒くなった男が息子に殺されず、
日常生活を被差別者と生きる姿を描けば、
もっと衝撃的になりえた映画かもしれない。
▽Open more.
* テーマ:映画感想 - ジャンル:映画 *
No.2173 / タイトル さ行 /  comments(0)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△ 拍手する

ご注意

ブログ内検索

全ての記事を表示する

プロフィール

ヤン

銀河英雄伝説名言録



present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」

フリーエリア

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

CopyRight 2006 Heaven of the Cinema All rights reserved.