ハッピー・ゴー・ラッキー  
2013.04.11.Thu / 21:22 
「ネタバレ」あり。ご注意願います。




笑顔だけでは幸せになれない
ルールだけでも幸せにはなれない


常に笑顔を振りまく女性。
なぜなら、笑顔は人を幸せにするはずだから。

けれど、すべての人を幸せに出来るわけではない。
時には、逆に人を不幸にすることもある。
それでも、諦めない。
人生の幸せにたどり着くまで。

序盤ではイライラさせられた。
中盤ではハラハラさせられた。
最後には応援したくなった。
そんな不思議な女性。
彼女の不思議で奥深い魅力が面白い映画。



常に笑顔で誰にでも気さくに話しかける、ポピー。
しかしあまり周りに気を使わないように見えて、
見ていてイライラとさせられる女性。

このままでは誰かに怒られるのでは?
しかも能天気にも浮浪者の後についていく始末。
これにはハラハラさせられた。

能天気に見えて、しかし、ポピーは学校の先生。
職務には熱心で子供にも人気がある。
家庭に問題のある子供の変化を見抜き助けようと情熱を注ぐ。
そして、自動車の教官との会話から彼の生い立ちを見抜く。
実は人の気持ちを十分に理解できる女性なのだ。

最後に明かされる彼女が笑顔でいる理由。
いい人を演じ周りを幸せにしたい。
その為に、いつも笑顔でいる。
しかし、彼女の願いとは裏腹に、
彼女の笑顔は時として他人を不幸にしてしまう。


規則に厳格な自動車運転の教官、スコット。
映画の最初ではポピーの被害者のように見えて、
しかし、自分が持たない彼女の持つ自由さに次第に魅かれてゆく。
けれど、最後にはポピーに振られてしまうスコット。
そして、陽気さだけでは人は幸せにはできない。
その事実に落ち込んでしまうボビー。

いい人をやめたら?
彼女をよく理解するルームメイトから諭される。
けれど、いい人を止めようとは思わないポピー。

映画の中盤、
浮浪者についていきそうになったポピー。
逃げ出せる絶好のチャンスにも留まったポピーを見て、
浮浪者は救われた気持ちになったように私には見えた。
時として、笑顔が人の気持ちを救うのだろう。


笑顔だけでは全ての人を幸せにはできない。
それでも、諦めない。
人生の幸せにたどり着くまで。
そんな不思議な女性。
彼女の不思議で奥深い魅力が面白い映画。
* テーマ:映画感想 - ジャンル:映画 *
No.1080 / タイトル は行 /  comments(0)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△ 拍手する
COMMENT TO THIS ENTRY

  非公開コメント
TRACKBACK TO THIS ENTRY

ご注意

ブログ内検索

全ての記事を表示する

プロフィール

ヤン

銀河英雄伝説名言録



present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」

フリーエリア

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

CopyRight 2006 Heaven of the Cinema All rights reserved.