鍵泥棒のメソッド  
2013.09.19.Thu / 15:57 
「ネタバレ」あり。ご注意願います。






偶然入った銭湯で、
人生が入れ変わってしまった男たち。
けれど、環境が変わったはずなのに、
彼らの生き方は変わらない。
そして、その生き方がもたらす結果も、
取り替える前の人生のまま、、、
そんな結末になるはずだった。

けれど、覚悟を決めた男の演技が、
そして、愛に目覚めた男の決断が、
物語の結末を変えてゆく。

幸せになる秘訣に気づいたであろう三人。
そんな三人の結末に幸せな気分にさせられる映画。



内田けんじ監督と言えば大どんでん返し。
そんな印象を強く持っていた。
この映画では、そんな大どんでん返しはない。
それでも、最後に感じる幸福感は、そのまま。
そんな内田監督の手腕が光る映画。
婚活を就活の如くこなそうとする女性、早苗。
取っ付き憎そうな性格なのに、
なぜか皆に慕われているように見える、不思議な雑誌編集者。



少しズボラで綿密さが足りない役者志望の男、桜井。
几帳面で凝り性な伝説の殺し屋、コンドウ。
偶然入った銭湯で人生を取り替えることになってしまった二人。

人生を取り替えても、しかし二人の性格は入れ替わらない。
ダメダメな人生を送っていた桜井。
その人生を受け継ぎ、しかし、たくましく生き抜くコンドウ。
映画監督には気に入られ、
早苗には恋心を抱かれて、
人生は開けてゆく。


仕事を完璧にこなすコンドウの人生を引き継いだ桜井。
けれど、自らの詰めの甘さや計画のずさんさにより、
手持ちのお金は底を付き、
絶対絶命のピンチを迎えてしまう。


人生が入れ替わり、環境が変わったとしても、
実は、その結末は何も変わらないのかもしれない。
その結末をもたらすのは、その人の生き方、なのかもしれない。

しかし、人生を入れ替え、他人の振りをし、
そして相手の人生を知ることにより、
自分の人生に足りないものに気づく二人。


詰めが甘い、青臭いとゴンドウに罵られたはずだった桜井。
けれど絶体絶命のピンチにおいても逃げ出さず、
覚悟の演技を魅せる。
本物の血を用意出来なかったことで、
その演技はウソであるとバレてしまうものの、
しかし、コンドウを唸らせるには十分な迫力であった。

柄にも無く桜井が綾子を助けようとした理由。
そして、コンドウを見捨てずに留まった理由。
それは愛する者を失う辛さを知っているから。
まさに今の自分が、落ち込んでいる悲しさだから。
桜井はコンドウに恋心を抱いている早苗を、
悲しませたくはないと考えたのだろう。



愛する人と別れて淡々と何でも屋の仕事をこなしてきたゴンドウ。
けれど桜井が以前の恋人と幸せそうに写る写真。
その写真を見て、桜井の想いに気付くコンドウ。
さらに今の自分にとって誰が大切なのかにも気づかされる。
そして、最後は愛する人の下へと走っていく。


30歳を超えれば胸がキュンとなることなど無い。
そう姉に諭されてきた早苗。
しかし、そんなことは無かったのだろう。
最後の胸キュンのシーンが可笑しい。
それを冷めた目で見つめる綾子の雰囲気も絶妙。


幸せになる秘訣に気づいたであろう三人。
そんな三人の結末に幸せな気分にさせられる映画。
* テーマ:映画感想 - ジャンル:映画 *
No.1126 / タイトル か行 /  comments(2)  /  trackbacks(1) /  PAGE TOP△ 拍手する
COMMENT TO THIS ENTRY
- from YAN -

ヤンさん、こんにちは!
今話題の半沢直樹で敵対している堺さんと香川さん。
このコンビの演技は安定して面白いですよね!
大きなドンデン返しがなくても、
観ている間、とても楽しかったです☆

正反対のキャラの2人の人生が入れ替わって、
ドタバタする中でいろいろ気付く事があって、
最後にはホンワカとなるハッピーエンド。
後味も良くて、好きな作品になりました。

偶然にも「運命じゃない人」はやっと今日レンタル出来ました!

2013.09.21.Sat / 17:42 / [ EDIT ] / PAGE TOP△
- from ヤン -

YANさん、こんにちは。

おお、そう言われてみれば、確かに注目の対決を演じている二人。
そう考えると、二人ともに芸達者な役者さん。
全然雰囲気が違うのに両方共に面白い。
まさに変幻自在ですね。

YANさんは、まだ、「運命じゃない人」ご覧になってなかったんですね。
それは、うらやましいです。
きっと、楽しい時間が過ごせると思いますよ。
と言いつつ、期待を裏切ってしまったら、どうしましょう、、、

そうならないことを祈りつつ、、
それじゃ、また。

2013.09.22.Sun / 16:32 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

  非公開コメント
TRACKBACK TO THIS ENTRY
内田けんじ監督・脚本で、 香川照之、堺雅人主演と来れば、 面白くない訳がない!! 監督・脚本:内田けんじ 製作:2012年 日本 上映時間:128分 出演:*香川照之 *堺雅人 *広末涼子 *荒川良々 *森口瑤子 入れ替わった人生、大金の行方、そして結婚―― その先にはなんと、 史上最高に爽快でトキメくラストが待っている!? 伝説の殺し屋と売れない役者が入...
2013.09.21.Sat .No589 / RockingChairで映画鑑賞 / PAGE TOP△

ご注意

ブログ内検索

全ての記事を表示する

プロフィール

ヤン

銀河英雄伝説名言録



present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」

フリーエリア

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

CopyRight 2006 Heaven of the Cinema All rights reserved.