イントゥ・ザ・ストーム  
2016.02.01.Mon / 20:02 
「ネタバレ」あり。ご注意願います。






前代未聞の巨大な竜巻がアメリカの田舎町を襲う。

巨大な竜巻を前になすすべなき人々。

失われた親子関係の修復の為に奔走する父親。
果たして息子を助けることが出来るのか?

Youtubeに投稿する為に竜巻を追うイカれた男たち。
その末路は如何に。

記録映画の為に命を懸けるスタッフたち。
しかし最後には人々が生き残る為の行動を選ぶ。

そんな人々をあざ笑うかのごとく猛威を振るう竜巻。
発生はとても静か。
しかし、いつの間にか巨大となり人々の脅威となる。
炎を巻き上げる竜巻の、まがまがしさ。
合体技まで披露し飛行機すら巻き上げる。

空高く巻き上げられた特殊自動車。
そこから見れる神々しい光景。
しかし、直後に訪れる残酷な最後。


竜巻の恐ろしさ。
それが十二分に伝わってくる映画。





卒業式を控えた高校。
25年先の自分に向けてメッセージを残す人々。
しかし、その街を竜巻が襲う。
果たして彼らのうち何人が生き残るのか?
25年後に自分が発したメッセージを受け取る事ができるのは誰なのか?
現代では誰もがカメラマン。
皆が記録を撮り、その行為にのめりこみ、
気付けば、目の前にある危険から、
逃れることが出来なくなってしまう。


高校の教頭である、ゲイリー。
ちょっと頭でっかちな先生で、つい息子に小言を言ってしまう。
小言ばかりでは息子は、たまらない。
父と息子の絆を失いかけている男。
しかし、竜巻を前にして息子を助ける為に奔走する。


竜巻を記録映画に撮ることを仕事にしている、ピート。
けれど今年の収穫はゼロ。これは非情にまずい。
そんな気の焦りから、ピートはスタッフに怒鳴り散らしてしまう。
けれど、目の前に発生した巨大竜巻。


空から不気味に漏斗状に下がってくる雲。
それが渦巻きを巻き、
あっという間に巨大な竜巻に成長する。

人と同時に炎を巻き上げる竜巻は、まるで地獄の炎。
四つの竜巻が同時に発生し、
それに囲まれてしまえば生きた心地もしない。
合体し、飛行機すら巻き上げる。
竜巻の目の中の静寂、しかし、その後に訪れる竜巻の猛威。


記録したデータを同僚に預け、
人々を救う為、排水溝の前に特殊車両を設置したピート。
きっと同僚を死なせてしまった負い目もあったのだろう。
しかし、彼も最後には巻き上げられてしまう。
巻き上げられた車から見えた光景。
これは神のみぞ知る美しさ。
けれど、地面に叩きつけられ悲酸な最期を迎えてしまう。

最後には助かったゲイリー親子。
そして次男にそっと差し出すナイフ。
このナイフに彼らは救われた。
細かなことよりも、
怒られるのを承知でナイフを差し出した息子に感謝したのだろう。
そして信頼を取り戻すことが出来たのだろう。


竜巻の恐ろしさ。
それが十二分に伝わってくる映画。
* テーマ:映画感想 - ジャンル:映画 *
No.1337 / タイトル あ行 /  comments(0)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△ 拍手する
COMMENT TO THIS ENTRY

  非公開コメント
TRACKBACK TO THIS ENTRY

ご注意

ブログ内検索

全ての記事を表示する

プロフィール

ヤン

銀河英雄伝説名言録



present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」

フリーエリア

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

CopyRight 2006 Heaven of the Cinema All rights reserved.