からっぽ  
2016.08.25.Thu / 20:37 
「ネタバレ」あり。ご注意願います。






誰にも意識されなければ、
その人は居ないも同じ。
そんな人が自分で自分の事を意識しなければ、
消えてなくなってしまう。

実は似たような境遇にあった少年と女の子。
お互いが掛け替えのない存在と成った時、
再び、この世界に戻ってくることができた。

二人の不思議な絆にほっこりとさせられた映画。
そして、キュートな平愛梨さんの魅力も楽しめる、映画。



生まれながらにして存在感が薄い、小判。
誰も自分を認識していない。
だから自分が自分を意識しなければ、
この世界に存在していないも同様。
そんな時にテレポートが出来る能力を持った不思議な少年。
恋人を追いかけて東京から越してきた、シーナさん。
しかし、恋人にも振られ、
色々な男からも嫌がられて、帰る場所が無い女の子。


性格はまったくの正反対。
けれど、誰にも相手にされていないという似たような境遇にある二人。
だからなのだろう、お互いが気になる。
そして始まる二人の共同生活。

家族が出来た。
ただいま、というと、おかえり、と返事か返ってくる。
そんな日常に幸せを感じている小判。
見ていて、とても微笑ましい。

シーナさんに嘘をつかれ、しかも男のことが、
まだ忘れられないでいる。
これは小判の嫉妬なのか。
シーナさんの元を出ていてしまう小判。

新しい場所と新しい仲間で、新しい生活が始まる。
徐々にシーナさんの事を忘れる小判。
だからなのだろう、消えてしまったシーナさん。


シーナさんのことを強く想う。
帰ってきて欲しいと強く願う。
二人が出会った場所、出会った時。
その時を強く意識する。
その想いが伝わり、シーナさんは帰ってくることができた。


恋人とも友人とも兄弟のようにも見えるし、違うような気もする。
二人の不思議な絆にほっこりとさせられた映画。

* テーマ:映画感想 - ジャンル:映画 *
No.1415 / タイトル か行 /  comments(0)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△ 拍手する
COMMENT TO THIS ENTRY

  非公開コメント
TRACKBACK TO THIS ENTRY

ご注意

ブログ内検索

全ての記事を表示する

プロフィール

ヤン

銀河英雄伝説名言録



present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」

フリーエリア

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

CopyRight 2006 Heaven of the Cinema All rights reserved.