グレートウォール  
2017.06.15.Thu / 21:13 
「ネタバレ」あり。ご注意願います。






生きる為、そして金の為に戦ってきた男。
しかし、それとは違う生き方があることを知る。
それは、仲間を信じ、仲間の為に命を懸ける戦い。

違う生き方に、その身を投じた男の戦い。
戦う意味を見つけた男の戦いに、心熱くなる映画。

壮大な長城の俯瞰。
色彩鮮やかな禁軍の兵士たち。
空を彩る天燈。
チャン・イーモウ監督の巧みな色彩美も堪能できる映画。




黒色火薬を求めて中国を彷徨う傭兵、ウィリアム。
盗賊に追われ、長城を守る禁軍に捕らわれれしまう。
襲い来る饕餮。
防衛準備を開始する禁軍兵士。
撃ち鳴らされる大太鼓。
持ち場に移動する大勢の兵士たち。
部隊隊長たちの翻るマントの美しさ。
人海戦術を駆使した躍動感あふれるシーン。
いやが上にもテンションが上がる。

飛び交う弓矢と火球。
空を赤く焦がす黒色火薬。
凛として立ち槍を構える女性兵士。
その美しさと壮大さ。


生き残るために饕餮と戦ったウィリアム。
しかし、思いがけず禁軍に感謝される。

禁軍の鶴軍の隊長、リン。
似たような境遇で育ったリンとウィリアム。
しかし、決定的に違うのは、彼らの生き方、戦う目的。

生きる為、そして金の為に戦ってきたウィリアム。
仲間を信じ、祖国と仲間の為に戦うリン。

長城の先から飛び降りることができなかったウィリアム。
それは綱を持つ兵士を信用できないから。
けれど、饕餮迎撃中に死地に飛び込む鶴軍の女性兵士。
それは綱を持つ兵士を信用し、
命を懸けて戦う目的を持っているから。
まさに、60年懸けて準備してきたのは、この時の為。
その違いに、うちのめされるウィリアム。


饕餮の弱点を探るために生け捕りを提案するウィリアムス。
この、どさくさに紛れて逃げるはずだった。
しかし、彼らを見捨てることはできない。
生き方は変えられないと仲間に言われ、
鏡に映る自身を眺め、
生き方を変えたいと願い始めたのだろう。
饕餮生け捕りの為に長城から今度は飛び降りたウィリアムス。

長城突破が難しいと悟った饕餮は、
トンネルを掘り長城を突破してしまった。
今まで長城の守備力で饕餮を撃退できていた禁軍。
しかし、長城を離れれば苦戦は必至。
きっと、生きては帰ってこれないだろう。
しかし、死を覚悟し戦場に赴くリンたち。

仲間が裏切り、リンに失望された。
自由にはなったが、
しかし信じる仲間の為に戦場に戻るウィリアム。



多くの犠牲のもと、
饕餮の女王を葬ることができたウィリアムたち。
最後には黒色火薬よりも仲間の命を選んだウィリアム。
禁軍を助け饕餮を滅ぼす活躍をしたのはウィリアムなのかもしれない。
けれど、違う生き方に目覚めさせ、彼の人生を救ったのは、
リンたち、禁軍の兵士たちの献身と信任なのだろう。


違う生き方に、その身を投じた男の戦い。
戦う意味を見つけた男の戦いに、心熱くなる映画。
* テーマ:映画感想 - ジャンル:映画 *
No.1497 / タイトル か行 /  comments(0)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△ 拍手する
COMMENT TO THIS ENTRY

  非公開コメント
TRACKBACK TO THIS ENTRY

ご注意

ブログ内検索

全ての記事を表示する

プロフィール

ヤン

銀河英雄伝説名言録



present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」

フリーエリア

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

CopyRight 2006 Heaven of the Cinema All rights reserved.