殺人の追憶  
2004.04.17.Sat / 16:49 
「ネタバレ」あり。ご注意願います。


はるかなる絶望への挑戦


まったく特異な連続殺人事件。
証拠も残さない、目撃者もいない、
規格化されたと言っていいほどに、いつも同じ犯行手順、
異物を性器に混入するという異様さ、
沈着冷静に、このおぞましい行為を行う犯人。
現代ならば、捕まえることができたのかもしれません。
しかし、この時代においてはまったく新しく異質な殺人者なのでしょう。
刑事パク・トゥマンは、
「容疑者の顔を見ているとひらめいてくるものがある」という、
歩くことや感、経験を大事にする刑事。
ソ・テユン刑事は、
「書類は嘘をつかない」という、事実や証拠を冷静に分析する刑事。

しかし、最後には、お互いの考え方や仕事のやり方が逆転して行きます。
それは、お互いがお互いのよさを認めたというよりは、
今までの常識では図ることができない絶対的な犯人に対して、
彼らが追い詰められた結果のように感じました。
自分が知っている過去の捜査方法は、この事件では、あてにはならないと、、

しかし、犯人は捕まりません。姿や形さえ見えません。
その絶望的な捜査の中で、焦燥感と無力感により、迷い狂ってゆく刑事たち。
それは、犯人のことを考えれば考えるほどに、
この事件の狂気が刑事達に乗り移っていくように感じました。
怒り、焦り、絶望、、
「刑事なんて人間の仕事じゃない。」
この台詞が重く響きます。

そして、驚愕のラストシーン。
犯人が普通の顔をして、すぐそばにいる、、
しかし、手が届きそうで、決して届かない、、
そして、あの感傷はいまだにあそこで燻っていて私達を取り込んでいる。

軍政が引かれていた時代。
機動隊がデモで出動し、事件解決の力とはなりえなかった時代。
現代で起きたのなら解決されたであろう殺人事件。
しかし、もう少し昔の時代ならば、おこり得ないであろう異質な事件。
混沌とした時代の追憶が、心にくさびを打って、
いつまでもそこにいる、忘れることはできないと、呼んでいる、、、

最後に映し出された、抜ける様なすばらしい青空。
その透明感と完璧さが、逆にむなしく、哀しく感じました。
あの空の向こうに隠されたものには、決して手が届かないと、、、
* テーマ:映画感想 - ジャンル:映画 *
No.165 / タイトル さ行 /  comments(4)  /  trackbacks(2) /  PAGE TOP△ 拍手する
COMMENT TO THIS ENTRY
- from YAN -

ヤンさん、こんにちは!
これは20年近く前の事件だったんですね。
その頃にこんな猟奇的な殺人を10件も犯した犯人って・・・

逮捕できなかったのが、本当に悔しくなるくらい、
刑事達の、鬼気迫る程に執念深く追いかける様子が描かれてましたね。
圧倒的なパワーを感じました。

ラストの青空は、ものすご~く空しかったです。
主人公の気持ちが伝わってきました。

2008.02.06.Wed / 17:00 / [ EDIT ] / PAGE TOP△
- from ヤン -

YANさん、こんばんは。

鬼気迫る執念、しかし、捕まえることが出来ない犯人。
最後には、あの刑事さんたちも気の毒になるくらいでした。
あの二人が憔悴して、狂気に取り付かれる様は、
怖いくらいでした。

そんな映画での最後の抜けるような青空。
見事に刑事や関係者たちの心情をあらわしていましたね。

それでもYANさん、犯人の首絞めちゃーいけませんよ(^.^)!

それじゃ、また。

2008.02.06.Wed / 22:15 / [ EDIT ] / PAGE TOP△
- from himagine -

いくつかの記事、興味深く読ませて頂きました。
そして、TBさせてもらいました。

この映画、僕は最近観たんですけど、
ラストシーンのソン・ガンホのあの表情は何とも。
「犯人は普通の顔をしていた」って
子供のセリフもとても印象的でした。

2009.09.10.Thu / 21:53 / [ EDIT ] / PAGE TOP△
- from ヤン -

himagine さん、こんにちは。
沢山のTBとコメント、ありがとうございます。

確かにラストシーンは印象的でした。
ソン・ガンホの表情、子供の台詞。
それらを見事に表現していた、抜けるような青空。
絶望と恐怖、しかし、郷愁すら感じさせるラストでした。

それじゃ、また。

2009.09.12.Sat / 10:26 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

  非公開コメント
TRACKBACK TO THIS ENTRY
監督:ポン・ジュノ  製作:2003年韓国 出演:*ソン・ガンホ *キム・サンギョン *パク・ヘイル *キム・レハ 1986年ー1...
2008.02.06.Wed .No143 / Rocking Chair Blog / PAGE TOP△
監督:ポン・ジュノ(彼の画作り、大好きです) 出演:ソン・ガンホ(やっぱいい)キム・サンギョン(◎) 出演:パク・ヘイル キム・レハ ソン・ジェホ  ソウル近郊の小さな村で、女性の変死体が発見される。 地元刑事とソウル市警の刑事が、この猟奇殺人を...
2009.09.10.Thu .No333 / おそらく見聞録 / PAGE TOP△

ご注意

ブログ内検索

全ての記事を表示する

プロフィール

ヤン

銀河英雄伝説名言録



present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」

フリーエリア

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

CopyRight 2006 Heaven of the Cinema All rights reserved.