スクール・オブ・ロック  
2004.04.24.Sat / 16:56 
「ネタバレ」あり。ご注意願います。

よくある設定
よくある展開
そして、よくある結末、、
しかし、私はこの映画がとても気に入りました。
それは、この映画がロックに対する愛に溢れているからです。

この映画におけるロックへの愛とは、
演奏するのが好きとか、
歌詞が気に入っているとか、
聞いていると楽しいというレベルではありません。
彼らの人生、生き方、感じ方、考え方がロックそのものなのです。
私は、ロックについてはそれほど知識があるわけではありません。
多分、ロック好きな人間が見れば、ニヤリとさせられるシーンが
たくさんあるとは思います。
しかし、そんな私でも、
この映画のロックに対する愛を理解することはできたように思います。

生徒に対して素直に自分の過ちを話し、
しかし、それを快く許す生徒たち。
とても素敵なシーンでした。
とても、ロックに溢れています。

そして、この映画には、悪人は出てきません。
すこし、コミュニケーションが足りないだけなのです。

ロックのコンサートに出場しようとして、
大人たちに反抗した生徒達。
この、反抗という行為でさえ、
自分達の意思表示であり、コミュニケーションなのです。
その、意思表示を素直に受け止めた大人たちも実に微笑ましい。

最後に、賞こそ逃したものの、
自らに恥じることなく、
すばらしいステージであったと胸を張った生徒達に拍手を送りたい。

しかし、なんといっても主役を演じたジャック・ブラック。
ロックへの愛、エネルギーの塊のような熱い演技。
「ロックしようぜ!!」
その生き生きとした表情がたまらなくうれしい。

少し出来すぎた感もあります。
それでも、最後の練習シーンが、また、素敵でした。
皆が自分のことを主張し、皆がそれを受け止める。
ロックに溢れた映画でした。
* テーマ:映画感想 - ジャンル:映画 *
No.167 / タイトル さ行 /  comments(4)  /  trackbacks(2) /  PAGE TOP△ 拍手する
COMMENT TO THIS ENTRY
- from YAN -

ヤンさん、こんにちは!
私はロック好きな人間で、いろんなシーンでニヤリとしましたよ。
だけど、ロックが何って言葉にするのは難しいですね。
まずノリかな。
そこからエネルギーが生まれ、意思表示も出てくるんだと思います。
ジャック・ブラックが本当にパワフルで面白かったですね!
楽しくて、とてもスカッとした気分になれました。

2008.07.15.Tue / 14:46 / [ EDIT ] / PAGE TOP△
- from ヤン -

YANさん、こんにちは。
 逆に私はロックに疎いのですが、十分に楽しめましたよ。
 ロックとは、ノリ、熱いエネルギー、そして意思表示。さらには連帯感や一体感。いつの間にか、皆が仲間になってしまう幸せを十分感じました。
 ジャック・ブラック、良かったですね。心の底からこの役柄を楽しんでいるのが伝わってきました。楽しくスカッとして、幸せな気分に浸れた映画でした。

 それじゃ、また。

2008.07.16.Wed / 20:27 / [ EDIT ] / PAGE TOP△
- from ホーギー -

こんばんは、ホーギーです。お久し振りです。
YANさんのブログを見ていたらヤンさんコメントがあり、こちらに遊びに来ました。
ロック大好きな私には最高に楽しめる映画です。
ジャックブラックは最高に面白いし、また、バンドのメンバーもみんな個性的で
頑張っていましたね。
私はこの映画を見ると毎回ラストの「スクールオブロック」の演奏を
聴いているとなぜか感動して涙が出てしまうんですね。
ところで、この作品の続編が決定されたようですよ。
やったー!今から楽しみです。

2008.07.16.Wed / 20:34 / [ EDIT ] / PAGE TOP△
- from ヤン -

 こんにちは、ホーギーさん。
 私はどちらかというとロックには疎いのですが、それでもラストの演奏を聴いていると泣けてくる気持ちは、何となくわかります。
 ジャック・ブラック、良かったですね。最初はアクが強すぎて仲間からも見捨てられるのですが、最後には生徒たちには受け入れられます。ジャック自身が変わったことも大きいのでしょうけど、やはりロックのなせる技なんでしょうね。きっと。

 それじゃ、また。

2008.07.17.Thu / 07:49 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

  非公開コメント
TRACKBACK TO THIS ENTRY
監督:リチャード・リンクレイター 製作:2003年アメリカ 出演:*ジャック・ブラック *ケウィン・クラーク *ロバート・ツァイ ...
2008.07.15.Tue .No237 / Rocking Chair Blog / PAGE TOP△
本作品のキーワード   :   『Let\'s rock !!』  【公   開】 2004年 【時   間】 110分 【製 作 国】 アメリカ 【監   督...
2008.07.16.Wed .No239 / <映画情報>ホーギーの気ままに映画の旅 / PAGE TOP△

ご注意

ブログ内検索

全ての記事を表示する

プロフィール

ヤン

銀河英雄伝説名言録



present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」

フリーエリア

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

CopyRight 2006 Heaven of the Cinema All rights reserved.