レイダース 失われたアーク  
2001.12.31.Mon / 22:05 
「ネタバレ」あり。ご注意願います。

まさに、最強のアドベンチャー映画。
映画というものが、
この上もない娯楽であることを教えてくれた映画。
次になにが起こるのか、わくわくさせてくれるテーマ曲。

なんといってもこの映画の魅力は、
どんな窮地にあっても、決してあきらめない、
インディのタフさにあると思います。

巨大な石に追われても、
毒矢をもった現地人に囲まれても、
古代の遺跡に閉じ込められても、
そして、アークを奪われても、、、
私にとっての、この映画での一番好きなシーンは、
インディがアークを追ってUボートに乗り込むシーンです。
このシーンは何度見ても鳥肌が立ちます。
やってくれるぜ、インディ!!
確かに、あのまま潜水艦に乗り込めるのか?
潜水艦にしがみついたまま、潜行しちゃうのか?
そんなの無理じゃないかという話は、確かにあります。
だが、あえて言ってしまおうではありませんか。
「それが、一体どうしたというのだ!!」と。
私にとっては、そう言ってしまえるほどに、面白い映画でした。
* テーマ:映画感想 - ジャンル:映画 *
No.180 / タイトル ら行 /  comments(2)  /  trackbacks(4) /  PAGE TOP△ 拍手する
COMMENT TO THIS ENTRY
- from ホーギー -

こんばんは、ホーギーです。
こちらにもお邪魔させて頂きます。
いよいよ、今週「クリスタル・スカルの王国」が公開されますね。1年以上前からこの日を楽しみにしていましたので、もうワクワクです。すでに、今週の先行をご覧になって
UPされている方も多いようですが、映画を観るまでは、我慢してそれらの記事は見ないようにしています。
ところで、あらためて、今回この第1作を観ましたが、やっぱり、この映画は本当に面白いですよね。
映画が楽しいと思える要素のすべてを網羅していますよね。
これからも、何度となく見続ける映画の一つです。
ということで、これからもどうぞよろしくお願いします。
それとTBもお願いします。

2008.06.15.Sun / 19:23 / [ EDIT ] / PAGE TOP△
- from ヤン -

ホーギーさん、こんにちは。

 実は、この映画は封切りの時に劇場で観ました。(歳がバレるかも、、、)そして、自分にとっては映画の面白さにハマった映画でした。「クリスタル・スカルの王国」本当に楽しみですね。今度はどんな冒険が待ち構えているのか、待ちきれません。
 おっしゃる通り、「映画の面白さがすべてが詰まった映画」ですね。どんな窮地に陥っても、奇抜な方法やアイデア、時には運にも助けられたり、、、ユーモアもあってハラハラドキドキ。何度でも見てしまう作品です。
 それじゃ、また。

2008.06.17.Tue / 08:29 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

  非公開コメント
TRACKBACK TO THIS ENTRY
本作品のキーワード : 『アドベンチャー映画の最高傑作!』  【公     開】 1981年 【時     間】 115分 【製  作  ...
2008.06.15.Sun .No225 / <映画情報>ホーギーの気ままに映画の旅 / PAGE TOP△
インディ・ジョーンズ最新作を劇場鑑賞する前に・・・ テレビ放映されてたシリーズ第一作目のレビューを。
2008.06.25.Wed .No229 / ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ / PAGE TOP△
『スター・ウォーズ』のジョージ・ルーカスと『ジョーズ』のスティーブン・スピルバーグが手を組んだ! これは当時の映画界最大の事件であり、映画ファンの夢だったといっても過言ではないだろう。映画界に革新をもたらした若き2人のコラボレーションは、一体どんな映画...
2008.06.25.Wed .No231 / 【徒然なるままに・・・】 / PAGE TOP△
『インディ・ジョーンズ/レイダース 失われたアーク《聖櫃》』を観ましたハリソン・フォード、スティーヴン・スピルバーグ、ジョージ・ルーカスの黄金トリオの人気シリーズ第1弾のアクション・アドベンチャーです>>『インディ・ジョーンズ/レイダース 失われたアーク...
2008.07.03.Thu .No235 / おきらく楽天 映画生活 / PAGE TOP△

ご注意

ブログ内検索

全ての記事を表示する

プロフィール

ヤン

銀河英雄伝説名言録



present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」

フリーエリア

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

CopyRight 2006 Heaven of the Cinema All rights reserved.