約三十の嘘  
2005.02.03.Thu / 21:56 
「ネタバレ」あり。ご注意願います。

心さびしい詐欺師たちの映画。
チームを組んで人をだますのは、
だますことが目的ではなくて、
自分と同じ人間の存在を確かめること。
そんなプロに徹しきれない詐欺師の映画でした。

誰かがネコババした売上金。
誰もが怪しくて、誰もが怪しくない。
話は二転三転します。
意味ありげなシーンが終盤につながっていくのは、
なかなかの快感でしたが、
それ以上の物語が、最後に待っていました。
ひとつの嘘をつくためには、約30の嘘をつかなければならない。
ひとつの嘘とは、
分かれた恋人なんて気にしないという、男の意地っ張り。
恋人の裏切りは許せないはずなのに、
そんなことは気にしていないという男のささやかなプライド。
そんなことを隠しながら旅を続けます。

しかし、約30の嘘の中で見つけた真実。
そして、寂しい同士が、最後には、またまたチームを組みます。
その生き生きとした表情。

中谷美紀さんは、こういう役が本当に上手。はまってます。

男ってかわいい。
そんな言葉が実感できてしまったラストでした。
* テーマ:映画感想 - ジャンル:映画 *
No.254 / タイトル や行 /  comments(2)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△ 拍手する
COMMENT TO THIS ENTRY
- from けんちゃん -

少しだけ空いた時間に、急いで駆け込んだレンタルショップに、思わず出演者だけ見て借りたDVDでした。-約三十の嘘-
一言で言うと「懐かしい気持ち」になりました。いろんなブログで結構不評多いですが、この映画、子供には分からない形容詞がたくさん秘められていて、仕方ないなとも思ってますが、この映像と感情の機微が分かってもらえないのは残念だとも思ってます。
独身の方の、ちょっと暇な休みの日の午後に見てもらえるとかなりハマると思います。

最後の空撮は絶品です。・・・余韻がたまらなく感じたのは私だけでしょうか^^;
合言葉は「牧場経営」でお願いします。。。

2006.05.23.Tue / 01:16 / [ EDIT ] / PAGE TOP△
- from ヤン -

ども、はじめまして。ヤンです。
この映画、不評なんですが。知りませんでした。きっと、どんでん返しのサスペンスを期待して、期待と違っていたのではないかと、思えます。題名どおりの嘘や建前、その中での時折見せる本音、本当は見せたくはない弱み、私には、各役者の演技も素敵な、なかなか面白い映画でした。

それじゃ、また。

2006.05.23.Tue / 23:09 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

  非公開コメント
TRACKBACK TO THIS ENTRY

ご注意

ブログ内検索

全ての記事を表示する

プロフィール

ヤン

銀河英雄伝説名言録



present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」

フリーエリア

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

CopyRight 2006 Heaven of the Cinema All rights reserved.