光の旅人 K-PAX  
2003.04.04.Fri / 21:43 
「ネタバレ」あり。ご注意願います。

彼は果たして、宇宙人だったのでしょうか?
それとも、地球人でしょうか?
どちらとも、取れる映画でした。

しかし、それはどうでもいいことなのでしょう。
彼が与えてくれたもの、
それを、そのまま受け止めることこそが重要なことなのでしょう。

彼は本当は宇宙人なのかもしれません。
だから、星を見て彼を想います。
彼は本当は地球人なのかもしれません。
だから、今の彼を看病し、いろいろなことを話し掛けます。

そして、彼の忠告に従い、
疎遠だった息子と話をします。
また、直ることを信じて病院に居続けます。


頭で考えれば矛盾していて納得できないことでも、
心で感じれば理解できるのではないのでしょうか?
それが、今を大切に生きるということかもしれません。
たとえ、同じような過ちが日々繰り返されたとしても、、、
* テーマ:映画感想 - ジャンル:映画 *
No.59 / タイトル は行 /  comments(0)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△ 拍手する
COMMENT TO THIS ENTRY

  非公開コメント
TRACKBACK TO THIS ENTRY

ご注意

ブログ内検索

全ての記事を表示する

プロフィール

ヤン

銀河英雄伝説名言録



present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」

フリーエリア

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

CopyRight 2006 Heaven of the Cinema All rights reserved.