旅の贈りもの-0:00発  
2008.07.24.Thu / 22:53 
「ネタバレ」あり。ご注意願います。




あなたにとって大切な物とはなんですか。
この映画では、
心を通わすことができる人がそうであると説いている。
相手を必要だと感じ、相手からも必要であると思われる。
それは単に利害関係に根ざしたものではない。
必要と思う人から必要だと思われること。
それが寂しい人生を豊かな人生に変えてゆく。
人は一人では生きていけない。
それは精神的においてでも。
人生にとって、なにが大切かを描いた映画。
大切な人から裏切られた。
誰も自分を愛していてはくれない。
所詮、人は皆、一人ぼっち。
そんな寂しさを抱えた人々が列車に乗る。

田舎での様々な人々とのふれあい。
ゆったりと流れる時間。
そして、同じ寂しさを抱えた人が、
すぐ側にもいることが分かった時、
独りよがりにも固く閉ざされていた心は解放される。

ラストは出来過ぎた感があるものの、
しかし、とても優しい映画。
* テーマ:映画感想 - ジャンル:映画 *
No.602 / タイトル た行 /  comments(0)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△ 拍手する
COMMENT TO THIS ENTRY

  非公開コメント
TRACKBACK TO THIS ENTRY

ご注意

ブログ内検索

全ての記事を表示する

プロフィール

ヤン

銀河英雄伝説名言録



present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」

フリーエリア

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

CopyRight 2006 Heaven of the Cinema All rights reserved.