DRAGONBALL EVOLUTION  
2009.09.24.Thu / 23:18 
「ネタバレ」あり。ご注意願います。




見てしまった
どうしよう


多分、題名に、
あの有名な漫画のタイトルが付けられなければ、
そこそこに面白かった映画。
しかし、ドラゴンボールという題名を名乗ったばかりに、
非難轟々な映画。

ドラゴンボールの魅力は様々だ。
善も悪も関係なく、主人公である悟空が純粋に強さを追い求め、
好敵手と対決し、戦いの中でさらに強くなってゆく。
圧倒的に強力な敵。
そいつを倒したと思った直後に思わぬパワーアップを果たす。
慢心創痍の中で極限の戦いを繰り広げる悟空。
そんな展開に目が離せない。それも魅力の一つだろう。
しかし、この映画は、それら魅力を全て捨てて、
全く違ったタイプの魅力を作り出そうとしたように感じる。
学園恋愛物、とくに虐められっ子が実は強者というギャップ。
ルールはない、自らの道を切り開くのは自分自身、
なんでもありの我流で自分の道を切り開く悟空。
自分の最大の敵は自分自身。克服すべきは自分自身の中にある。
そして、美しいヒロイン達のアクション。

多少、おかしなところもあるものの、
多分、題名がこれで無ければ、素直に受け入れられたのかもしれない。
けれど、題名がこれだから、
なんでこんな話にしてしまったのか、という印象がぬぐえない。
だから、自分にとっては、とても困った映画。

なぜか、ヤムチャに好意を抱く、ブルマ。
世界の終わりが間もなくやって来る。
それは誰も知らない、とても哀しい秘密。
そんな秘密を共有したことによる親近感。
それが、好意につながったのだろうか?

ハリウッド映画初出演の、
関めぐみさんの出番も少なかったのも残念な映画。
* テーマ:映画感想 - ジャンル:映画 *
No.729 / タイトル た行 /  comments(2)  /  trackbacks(1) /  PAGE TOP△ 拍手する
COMMENT TO THIS ENTRY
- from 猫人 -

コメント&TBさせていただきます、
猫人と申します。

わたしはあまり詳しくは無いのですが、
『DB』は独特の世界観を持っているアニメだと思いますので
やはり実写化には無理があったと思います。

観賞する前に色々聞いてたので
あまり期待しないで観たのが正解だったのか、
普通のアクションとして楽しむ事が出来ましたー。
観る側の解釈しだいですかね。

また遊びに伺いますー(^^ゞ

2009.10.04.Sun / 23:26 / [ EDIT ] / PAGE TOP△
- from ヤン -

猫人さん、こんばんわ。
TB&コメント、ありがとうございます。

これだけ非難轟々な映画も珍しいですね。
私も見る前にいろいろ聞いていて、別な意味で期待(どれだけ原作と違うのか)していたので、面白く見ることができました。結構、女性の登場人物たちが、皆、可愛くなっていて、そこも良かったです。

やはり別個もん、として見るのが正解でしょうか。ところで、別個もん、って三河地方の方言、でしょうか?

それじゃ、また。

2009.10.06.Tue / 22:20 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

  非公開コメント
TRACKBACK TO THIS ENTRY
別次元の“ドラゴンボール”を体感せよ! 【物語】 孫悟空は、地球人を絶滅させるために送り込まれたサイヤ人。 本来の目的には従わず...
2009.10.04.Sun .No337 / Recommend Movies / PAGE TOP△

ご注意

ブログ内検索

全ての記事を表示する

プロフィール

ヤン

銀河英雄伝説名言録



present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」

フリーエリア

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

CopyRight 2006 Heaven of the Cinema All rights reserved.