スープ・オペラ  
2011.06.30.Thu / 18:58 
「ネタバレ」あり。ご注意願います。






いつまでも、今と同じ幸せな日々がこれからも続くと信じていた女性。
そんな日常は変化し、めぐり合う男性二人。

天涯孤独であっても、一緒に生活する人はできるのだろう。
相手との間に、特別な理由や関係があっても無くても。
そして、孤独は解消され、楽しい日々がやってくる。

けれど、それと同じ様に、
そんな日々は去ってしまう。

それでも、そんな事が分かっていさえすれば、
きっと人生は孤独ではなくなるのだろう。
今回は、エジプトのバスには乗れなかった。
けれど、いつか乗れる日が来ることだろう。

人生は不思議なメリーゴーランド。
多くの人とめぐり合い、または別れて、回っていく。
そんな人生感が幸せに感じられる映画。


実際には、ありえないストーリーにも関わらず、
芸達者な役者さんたちが醸し出す雰囲気で、
実際に起こりえる話なのではないかと、納得させられてしまう。
そんな役者さんたちの雰囲気も、楽しめる映画。




ルイさんは、叔母であるトバちゃんと二人で暮らしている女性。
トバちゃんと暮らす生活は、とても快適で、
いつまでもこんな生活が続くと信じていた。
けれど、結婚をすることを決めたトバちゃん。
ルイさんは、なぜトバちゃんが結婚するのか、
理解できなかったのだろう。
いままでの生活を続けてさえいれば、
幸せな日々を過ごせるはずだった。
けれど、トバちゃんは、ルイさんをおいて、
結婚という変化を選択してしまったのだ。
そんなトバちゃんの選択に戸惑うルイさん。


一人で寂しく暮らすことになってしまったルイさん。
そんなルイさんの元にやってきた男二人。
妻に逃げられてしまった、トニーさん。
会社を首になってしまった、康介さん。
初めて出会った二人なのに、なぜか一緒に暮らすと楽しい。
美味しいスープとハムカツ。
厭な事が起こっても美味しいご飯と皆が居るだけで、
毎日がとても楽しい。


それでも、ちょっとずつ変わっていく毎日。
もしかしたら、自分の父親かもしれないトニーさん。
酔った勢いで康介さんからは恋を告白されてしまった。
けれど、ルイさんは、その変化に着いていけずにいる。
なぜ、トバちゃんは変化を選べたのか?
けれど実は、そんなに大きく考える必要はない。
今は、まだ、その時ではないのかもしれない。
けれど、その時が来れば、何かが自分の背を押して、
エジプトのバスに乗る日が来るだろう。
現に、二人の見知らぬ男性と生活するという変化には、
飛び乗ることが出来たのだから。

人生は不思議なメリーゴーランド。
それに飛び乗れば、多くの人とめぐり合い、
または別れて、回っていく。
そんな人生感が幸せに感じられる映画。
* テーマ:映画感想 - ジャンル:映画 *
No.896 / タイトル さ行 /  comments(0)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△ 拍手する
COMMENT TO THIS ENTRY

  非公開コメント
TRACKBACK TO THIS ENTRY

ご注意

ブログ内検索

全ての記事を表示する

プロフィール

ヤン

銀河英雄伝説名言録



present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」

フリーエリア

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

CopyRight 2006 Heaven of the Cinema All rights reserved.