ユナイテッド93  
2011.08.25.Thu / 15:24 
「ネタバレ」あり。ご注意願います。






映画の前半は、あの日に何が起こったのかを、
忠実に再現したドキュメンタリー映画。
映画の後半は、絶望的な状況から、
生きる為に戦いを強いられた人々の物語。
追い詰められた彼らの心情が、
痛いほどに響いてくる映画。




あの事件の当日。
あの時、何が起こっているのか、
誰が何をしているのか、
そして、これがいつまで続くのか?
知る人は誰もいなかった。
だから、混乱が起こる、不安が生じる。
そして、見たことのない悲惨で壮絶な風景を目撃した時、
人々は神に祈らざるをえなかった。
そして、初めて自分たちの国土が攻撃される恐怖を知ったのだろう。
偶然にもユナイテッド93に乗り込んでしまった人々。
自らの運命を知った時、
これから何が起こるのか、分かってしまった時、
生きる為の行動に踏み切らざるを得なかったのだろう。
死にたくないと思う気持ち、
そして、恐怖に押さえつけられていた反動からか、
人々の心は猛り狂ったようにハイジャック犯にぶつかって行く。

しかし、訪れる無情な結末。



人が死ぬと分かった時の感情、そして行動。
ある者は、親しき者に別れを告げる。
ある者は、地上に助けを求める。
そして、ある者は、生きる為に戦いを選択する。
前半がとてもリアルに描かれているので、
後半も、とても想像で描かれているとは思えない。
実際に起こった事のように感じられる。

彼らは、なにも戦うことが好きなわけではない。
けれど、他に選択肢はないのだ。
それは、きっとハイジャック犯人も似たような境遇のように見える。
程度の差はあれど、死を強要されていることに変わりはないように思える。

生きる為に戦いを強いられた人々。
追い詰められた彼らの心情が、痛いほどに響いてくる映画。
* テーマ:映画感想 - ジャンル:映画 *
No.910 / タイトル や行 /  comments(0)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△ 拍手する
COMMENT TO THIS ENTRY

  非公開コメント
TRACKBACK TO THIS ENTRY

ご注意

ブログ内検索

全ての記事を表示する

プロフィール

ヤン

銀河英雄伝説名言録



present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」

フリーエリア

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

CopyRight 2006 Heaven of the Cinema All rights reserved.