2012.05.24.Thu / 10:15 
「ネタバレ」あり。ご注意願います。






わけの分からない、思わせぶりな会話。
どこに行くのか。何を求めて行動するのか。
ただ、命じられたままに行動し任務を遂行する男。

電車から見える風景。ホテルから見える遠景。
スペインの乾いた風景。
そこからは奇妙な居心地の良さを感じる。

描ける事、得意な描写は細部まで描く。
描けない事、興味がない描写は、ばっさりと省く。
そんなジム・ジャームッシュ監督の潔さ。
その潔さが、この寡黙な映画に不思議な魅力を与えている。
不思議な魅力に溢れた映画。






とても不思議な映画だ。
ストーリーがあるようでいて、存在しない。
意味があるようでいて、意味がない会話。
彼らが頻繁に交換するマッチ。そしてメッセージ。
それらにも意味が無い。
つまらなくて眠くなりそうな映画のようでいて、
しかし、不思議な魅力をも感じさせられる。


男が任務のためにさすらうスペインの町。
ホテルから見える都会の景色。
電車から見える自然。
目的地であるスペインの田舎の乾いた様子。
それらの雰囲気が実にいい。

意味が無い様な会話、小道具。
しかし、微妙な雰囲気を醸し出している。

厳重な警備にも関わらずターゲットの男がいる部屋に進入できた。
理由は簡単。想像力。
きっと進入のためのアクションなど、
ジム・ジャームッシュ監督にはどうでもいいことなのだろう。
そして、自身が描いても他の映画よりは上手に描けないことを知っているのだろう。
さらに、描いてしまえば、この映画の魅力が半減してしまうことも承知しているのだろう。


この映画全体は、男の夢オチのような雰囲気が漂っている。
空港のトイレで瞑想中に見た夢?
もしかしたら、この男はすでに死んでいて、死の直前に夢見た世界なのかもしれない。
通常の世界での法則が存在しない、会話が成立していない。
そんなところに、
この世界は現実では無いのでは?
この世界は人の心の中の世界なのではないのか?
そのように思えてならない。



描ける事、得意な描写は細部まで描く。
描けない事、興味がない描写は、ばっさりと省く。
そんなジム・ジャームッシュ監督の潔さ。
その潔さが、この寡黙な映画に不思議な魅力を与えている。
それが監督としての制御の範囲なのかもしれない。
* テーマ:映画感想 - ジャンル:映画 *
No.991 / タイトル ら行 /  comments(0)  /  trackbacks(1) /  PAGE TOP△ 拍手する
COMMENT TO THIS ENTRY

  非公開コメント
TRACKBACK TO THIS ENTRY
わけの分からない、思わせぶりな会話。どこに行くのか。何を求めて行動するのか。ただ、命じられたままに行動し任務を遂行する男。電車から見える風景。ホテルから見える遠景。スペインの乾いた風景。そこからは奇妙な居心地の良さを感じる。描ける事、得意な描写は細部ま...
2012.05.24.Thu .No513 / まとめwoネタ速neo / PAGE TOP△

ご注意

ブログ内検索

全ての記事を表示する

プロフィール

ヤン

銀河英雄伝説名言録



present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」

フリーエリア

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

CopyRight 2006 Heaven of the Cinema All rights reserved.